「ハートのゴム風船が丸くなってしまってハート型にならない」現象を回避するコツ 【Tips for Latex Balloon 】

ハート型のゴム風船を買いました。
なんだか(三角みたいな)丸い感じになってしまって
全然ハートのかたちになりません・・・。どうしたらいいですか?

こんなお問い合わせを頂いたので、
わかりやすくご説明できるよう、ブログ記事にしておきますね!

■ハート型のゴム風船をかわいいハート型にするコツ

この方法は、ただ一つ!
どんなメーカーのハートバルーンだって、このコツをしないでふくらませると「あんまり可愛くないハート型」または「ころんと三角おにぎり型」のゴム風船になってしまいます。私達が作っても、そうなります。

そうならないためには・・・・

ふくらませる直前の準備

が大切です(^^)

まずは、こうしたい! きれいなハート型の完成写真です。・

 

こうなりたい!ハート型のゴム風船を可愛いハート型にふくらませる。

 

 

 

まずは、用意するもの。

100円ショップで売っている(?)ものでも、私達プロショップで販売しているものでも、
理論は一緒です。
値段やメーカーの違いは「割れやすい」かどうか、と「きれいな発色、および厚みが均一かどうか」。
(これが日持ちには影響してきます。)

 

ハート型のゴム風船を用意する

 

 

■このサイズのゴム風船を単品で購入ご希望のかたはこちらから・・・

 

 

はい。普通のハート型のゴム風船です。
私達は透明バルーンのなかに4個いれて、かわいく♡つかいます。
全く同じものでも、普通にふくらませると、
こうなります。↓ 三角っぽい おにぎり型みたいな・・・ あまりかわいくない、ハート型になります。

 

三角のおにぎりみたいな形になっちゃう

 

 

 

さぁ、ではやり方です!

Point

ゴム風船の「膨らんでほしいところ」を、V字にひっぱる。のです。

この作業をすると、劇的にきれいなハート型になります♡

 

V字にひっぱる!シンプルだけど重要なコツ。

 

 

ひっぱりま〜〜〜〜す!!!

 

 

びょ〜ん! 2回くらいクイクイと引っ張ってください

 

今度は反対側も!

こちらも2回ひっぱりま〜〜す。

 

こう持って・・・

 

こっちもびょーん。しっかり引っ張ってゴム風船を伸ばしてください

 

 

 

これで充分♡ですが、もしパール系の色合いのものだったり、厚みが強いものは
すこしだけ横にもびょーんと伸ばしてください。
マットなものや薄いものはあまり横には伸ばさなくてOK!(横ばかり伸ばしてしまうとまた三角形みたいになってしまうので)

横に伸ばすのは少〜しでOK

 

横はすこしだけ・・・すこーしだけ・・

 

 

 

あとは、できるだけ「口で膨らませず、ポンプでふくらませる」ほうが縦長にならず、きれいなハート型になりやすいです。

ポンプでふくらませるときは、ポンプをしっかりゴムの中に入れてから、膨らませてください。

 

きれいなハート型のゴム風船ができました★

 

 

 

ゴム風船のハート型はこのようにしっかり引っ張って伸ばしてからふくらませると、きれいなハート型になります♡

 

 

ハートを買ったのに、丸とか三角になっちゃうよ〜という方は試してみてくださいね♡

 

 

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です